株式会社クリフィックスFAS

Client first Financial Advisory Services

RESTRUCTURINGリストラクチャリング

事業再生について、第三者の視点から、
現状および課題整理、再生計画作成ならびに実行支援を行います。

実態把握

事業再生の出発点は、経営実態および財務状況についての客観的な整理と分析を、諸関係者が共有することにあります。財務等デューデリジェンスを通じて、収益状況、資産および負債の現状、正常収益力、債務償還能力等について第三者の視点から、分析および整理を行います。法的整理を前提とする場合には、申立時に必要な財産状況および資金繰り状況の整理を支援します。

課題および対応策の整理

財務等の実態把握を前提に、今後改善すべき課題について、例えば、経営管理、内部統制、原価管理、運転資本、取引形態等の観点から整理し、再生に向けての解決案を検討し関係者と協議します。

財務モデリング

対象会社の現状および課題の所在等を前提に、財務モデル(財務三表モデル)を作成します。再生計画の検討あるいは関係者間での協議を進める上で、関連パラメータの影響度の確認には、各案件固有のポイントをおさえた財務モデルは欠かせません。

再生計画作成支援

対象会社の現状、関係者の意向等を考慮し、実行可能性のある再生計画の作成を行います。抽出された課題とその対応策を前提に、借入金返済を含む資金繰りの正常化を可能とする実行計画を整理し、関係者による協議を支援します。

計画実行・モニタリング支援

関係者間で合意された再生計画の履行について、具体的な改善策の実行支援および再生計画実行の成果に対して必要とされるモニタリングを行います。

PAGE TOP